MENU CLOSE

記事

2020.04.18

ブログ

ジョージアでのアパートの借り方

ジョージアの自宅

こんにちはだーつーです。ジョージアに興味を持っている方の中には、ジョージアに移住を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、海外でちゃんとアパートを借りられるのか不安な方もいると思います。また、アパートを借りる方法を知りたい方もいると思います。

では、ジョージアに移住する際、どのようにしてアパートを借りられるのでしょうか?

今回の記事では、ジョージアでのアパートの借り方を紹介します。

賃貸物件のホームページで物件を探す

国内最大の賃貸物件掲示サイトである「My home.ge」を使用しましょう。このホームページではジョージア中の不動産情報が掲載されており、賃貸だけではなく不動産を購入することも可能です。

また、サイトに掲載されている物件は、不動産会社経由のものならエージェントの連絡先、オーナーが直接掲載している物件ならばオーナーの連絡先が掲載されています。

そのため、賃貸契約をするためにはエージェントに連絡する方法またはオーナーに連絡する方法があります。

参考: https://www.myhome.ge/en/

オーナーに直接連絡する方法

オーナーに直接連絡する方法が最も良い方法です。不動産会社を経由すると費用がかかるため、不動産会社を通さずに直接やり取りするオーナーが多くいます。

オーナーとの直接契約のため、不動産会社を介して物件を借りるよりも安く物件を借りることが可能です。

「My home.ge」 の物件ページの下部にはオーナーの電話番号が掲載されていますので連絡してみましょう。

ただし、オーナーの中には英語を話せない人も多いので翻訳ツールを使ってSMSやメッセージアプリでやり取りをするか、ジョージア語もしくはロシア語を話せる友人がいれば、友人に協力してもらいましょう。

不動産会社に連絡する方法

「My home.ge」 には不動産業者が物件を掲載していることもあります。オーナーと同じく、物件紹介ページの下部にエージェントの連絡先が掲載されているのでそこに連絡してみましょう。

ほとんどの不動産会社のエージェントは英語を話せますので、英語でやり取りをしてください。

フェイスブックで物件を探す

フェイスブック上では、賃貸物件を紹介するグループが複数あります。そのグループに参加し、グループページ内で物件を選ぶことも可能です。

参加するグループはできるだけメンバーが多いグループを選びましょう。メンバーが多ければ紹介してくれる物件数も多いので、ご希望に合った物件を見つけられる確率が上がります。

友人からの紹介

友人からの紹介は、全ての方法の中で、最も安心して物件を探せる方法です。ジョージア国内には先ほど紹介した 「My home.ge」 に掲載されていない物件も非常に多くあります。

そのため、友人の友人であるオーナーを紹介してもらえれば、安くて良い物件を借りることもできます。また、友人を介しているので、オーナーとのトラブルが起こる可能性が低くなる利点もあります。

ジョージアでの賃貸で知っておくべきポイント

ジョージアで賃貸をする上で、事前に知っておきたいポイントを以下の通りまとめました。

先払いする家賃は2か月分のみ

ジョージアには日本のように敷金・礼金はありません。家賃の2か月分(初めの1か月分、退去月の1か月分)を先払いすればすぐに住むことができます。

賃貸契約書の締結が必要ではないこともある

不動産業者を通せば賃貸契約書の締結が必要ですが、オーナーから直接借りる場合は契約書を締結しないこともあります。

家具・家電は備えつき

家電や家具は備え付けですので、新たに購入する必要はありません。しかし、テレビについては月額のレンタル料金が必要な場合もあります。

賃貸物件を借りるタイミングは移住後がおすすめ

WhatsAppやskype等のメッセージアプリを使えば日本国内にいてもアパートを借りることやアパートを押さえるが可能です。

しかし、 物件選びはジョージアへの移動後にすることをおすすめします。ジョージアに到着後Air bnbやホテル・ホステルで滞在をすれば、じっくりと時間をかけて物件を選ぶことが可能だからです。

また、物件を借りる前には必ず物件を下見することをおすすめします。ホームページに掲載されている写真は良く映っているど、現物を見てみると悪かったということもあるからです。

また、給湯器が壊れていて修理が必要だったため、修理業者が来る数日間はお風呂に入れなかった等のトラブルも考えられます。

そのため、物件の下見をする際は、全ての家電機器がきちんと動くかどうかもチェックしましょう。

まとめ

以上が、ジョージアでアパートを借りる方法になります。私自身悪徳の不動産屋に騙されて先払いした数か月分の家賃を奪われるというトラブルに巻き込まれた経験があります。

そのため、不動産業者を使う場合はジョージア人の友人を作り、友人経由で紹介してもらった不動産業者に相談する方が無難です。

ジョージアは治安が良いといわれてはいますが、ここは海外です。気を抜いていると足元を掬われてしまいます。

トラブルに巻き込まれないようにしっかりと注意しましょう。

また、海外に住むにあたって最低限の英語力は必要です。移住前にある程度の英語を習得しましょう。

この記事を書いた人

だーつー

大学卒業後、会社員として7年間勤務。とあることがきっかけで、海外への旅行経験もないまま30歳で海外移住を決意し、退職→ジョージアへ。現在ジョージアで日本語の教師をしながら、WEBライターとしても活動。現地で収入を得ながら、ジョージア語の習得を目指して勉強中。

最新の記事

カテゴリー