MENU CLOSE

記事

2020.05.21

ブログ

ノマドワーカーの健康管理は特に重要な件

毎日ベストなコンディションで仕事をするために健康を維持することは非常に重要です。

福利厚生で守られている会社員と比べて、ノマドワーカーが健康を損なうということは仕事を続けることに対して大きなリスクをもつことになります。

そこで今回は、なぜノマドワーカーの健康管理が特に重要なのか解説します。

合わせて、ノマドワーカーの健康管理法についても紹介します。

ノマドワーカーの健康管理が重要な理由

ノマドワーカーが健康管理を怠ると以下のリスクに晒されてしまいます。

収入がなくなる

風邪程度の軽い病気なら問題ありませんが、長期で療養しなければならない病気に罹患してしまうと仕事を続けられなくなります。

会社員は雇用主と労働契約を結んでいるため、万が一病気になり仕事を休んでも、福利厚生で給与が保証される場合が多いです。

一方で、ノマドワーカーは給与は保証されていないため仕事が続けられないということは収入がなくなることに直結してしまいます。

新しく仕事を見つけなければならない可能性がある

継続して受けている案件も、病気が原因で仕事を休む必要が出てしまえば、仕事が無くなってしまう可能性があります。

仕事がなくなってしまえば、新たに仕事を見つける必要があり、この作業には非常に時間がかかってしまいます。

医療費がかかる

海外で病気になった場合、医療費が高くなる場合があります。

せっかく生活費を抑えられる海外に移住したのにも係わらず、医療費で負担が増えてしまうのならば移住した意味がなくなってしまいます。

また、日本のように質の高い治療を受けられないこともあるでしょう。

ノマドワーカーの健康管理法

先にノマドワーカーが病気にかかることで発生するリスクを述べましたが、ではノマドワーカーが健康を維持するためにはどのようか行動が必要なのでしょうか?

以下に5点まとめました。

規則的な生活にする

ノマドワーカーとして働くと、好きな時間に仕事ができる性質上、生活リズムが不規則になりがちです。

人によっては、昼夜が逆転した生活を送っているかもしれません。また、食事の時間も日によって違うという方もいるでしょう。

昼夜が逆転してしまうと、睡眠に悪影響を及ぼしてしまいます。睡眠は体をメンテナンスするために最も重要であるため、睡眠に悪影響があれば体の不調につながります。

日中は体を活動的にさせる交感神経が働いているため、そんな時に寝てしまうと安眠を妨げてしまいます。

最悪の場合、睡眠障害を引き起こす可能性があり非常に危険です。

さらに、日中に日光を浴びることができなくなるため、ストレス耐性に関係があるセロトニンが作られずメンタル面に悪い影響がでてしまいます

できるだけ、夜に寝て朝起きるという習慣をつけ規則的な生活を送れるよう気をつけましょう。

栄養管理を徹底する

ノマドワーカーとして物価の安い海外で生活すると、外食をすることが増えるでしょうう。

しかし、外食は基本的に塩分と脂質が多く使われているため栄養が偏ってしまいます。

栄養バランスが偏った食事を取ると、胃腸に負担がかかります。胃腸に不調が現れれば自立神経が乱れ体に不調を招いてしまう恐れがあります。

そのため、栄養バランスが整った食事を心がけることが非常に重要です。

できるだけ、栄養管理がしやすい自炊をすることをおすすめします。

定期的に運動する

多くのノマドワーカーはパソコンを使い座って仕事をするため、1日の消費カロリーが少なくなってしまいます。

さらに外食などでカロリーが高く偏った食生活をしていると、1日に消費するカロリーよりも摂取カロリーが上回ってしまい肥満につながってしまいます。

運動を定期的にすることで、消費カロリーがあがり、暴飲暴食をしない限りは消費カロリー以上にカロリーをとることが無くなり体型の維持が可能となります。

また、運動をすることで筋肉量を維持できるため、基礎代謝が下がらずさらに肥満になりにくい体になるでしょう。

オフの日を作る

集中して仕事を進めるためにも 定期的にオフの日を設けましょう。

ノマドとして働き、仕事を自分で進められるようになると、ついつい長い時間だらだらと仕事をしてしまうことがあります。

だらだらと仕事をすることは、前述の昼夜逆転生活につながることがあるので避けたいところです。

そんな時にオフの日を決めておけば、オフの日までに仕事を終わらそうと集中して仕事に取り組めるようになります。

また、オフの日にしっかりと休息やリフレッシュができれば、オフ明けの仕事を集中して取り組めるでしょう。

健康診断を受ける

1年に1回は健康診断を受けましょう。 現状の体調を把握することは非常に重要です。

規則正しい生活をしていても知らず知らずのうちに病気が進んでいる可能性があるからです。

診断結果が悪ければ、生活改善をしていきましょう。

まとめ

以上がノマドの健康管理が特に重要な理由です。ノマドにとって体は資本です。日ごろから健康に気をつけて仕事を進めていきましょう。

この記事を書いた人

だーつー

大学卒業後、会社員として7年間勤務。とあることがきっかけで、海外への旅行経験もないまま30歳で海外移住を決意し、退職→ジョージアへ。現在ジョージアで日本語の教師をしながら、WEBライターとしても活動。現地で収入を得ながら、ジョージア語の習得を目指して勉強中。

最新の記事

カテゴリー